福知山医師会看護高等専修学校  

一般社団法人 福知山医師会

HOME > 看護学校[学校案内]

昭和元年、福知山市内記4丁目の旧医師会館内に福知山産婆看護婦学校を設立しました

その後、福知山助産婦看護学校、福知山厚生学院、福知山准看護婦学校を経て、昭和54年、福知山医師会看護高等専修学校となり現在に至っています

平成29年3月23日、福知山市北本町二区に移転しました
移転に伴い、電話番号が変更(FAX番号は不変)となっています

学 校 案 内

  教育目標
働きながら学び、看護に関する専門的知識、及び技術を習得させ、社会に貢献する優秀な人材の養成をする
  教育方針
  1. 看護の対象である人間を総合的に理解し尊重する態度を身につける
  2. あらゆる健康レベルの対象や、 発達段階にある対象が快適な生活が出来るよう援助する能力を身につける
  3. 対象の障害の状況に応じて的確な日常生活の援助と診療の補助を果たす能力を身につける
  4. 准看護師として医療チームでの役割を認識し、対応出来る能力を身につける
  5. 准看護師として専門職業人にふさわしい態度を育成し、生涯学習が続けられる習慣を養う
  課程・定員
看護高等課程准看護科
2年(昼間定時制) 25名 男女共学
  実習施設
市立福知山市民病院
京都ルネス病院
もみじヶ丘病院
その他
  卒業後の資格
准看護師試験の受験資格
看護学校進学コースの受験資格
  推薦制度
成績優秀な者については下記へ推薦できる制度がある

市立福知山市民病院付属看護学校
京都府医師会看護専門学校看護科
  進学率・就職率
准看護師試験合格率 100%
進学率 60〜70%
就職率 100%
  奨学金制度
京都府看護師等修学資金
京都府高等学校等就学資金
福知山医師会看護高等専修学校

〒620-0042 京都府福知山北本町二区35-1
TEL:0773-22-2546 FAX:0773-23-8454




一般社団法人 福知山医師会
Copyright(C), All rights reserved.